Entries

【教学の森利用関連資料】

箕面市立青少年教学の森野外活動センターご利用の手引き
1.予約について 
電話、ファックス、電子メール、来所で直接等でまずはご予約をお願いします。 
・ご予約開始日は箕面市内団体は13ヶ月前より、市外団体は12ヶ月前の「該当月の1日」からです。
※スタッフの配置状況によっては、直近のご予約は受け付けいたしかねる場合があります。
できるだけお早めにご予約ください。 
※お電話は9:00~17:00に間にお願いいたします。
(ただし宿泊利用されている方への緊急連絡はこの限りではありません)
 
・当センターは「青少年の健全育成」を目的とした施設です。活動時間や喫煙飲酒など生活ルールについては制限がありますので、その点をご理解の上、ご利用を検討なさってください。 

2.事前納金について 
・宿泊の場合は一週間前までに下見・打ち合わせを兼ねて事前納金にお越しください。
 日帰りの方は当日来所時にご精算ください。 
・現金のみの取扱いとなります(書留・振込などには対応いたしかねます)。 
・事前納金の額は利用予定人数×0.7を目安にご準備ください。
 ・一旦いただいた施設利用料は、原則としてお返しいたしません。
  ただしキャンセルの事由が天災に起因する場合や台風などによる警報発令時はお申し出により還付いたします。 

3.下見・事前打ち合わせについて

・「活動計画表」をご記入のうえ、お持ちください(下記参照)。
 ・広場、研修室などの設備のご予約についても事前打ち合わせ時に承ります。

4.準備物、持ち物について 
・タオル、シャンプー、石鹸、歯ブラシなどの洗面用具は用意がございません。ご持参ください。
・個人食器(皿、フォーク・スプーン、コップ、箸、缶切り、栓抜きなど)もご持参ください。 
・ひと通りの調理用具はございますが、特殊なものはございません。事前にご確認ください。
 ・たわし、スポンジは用意しております。洗剤はお持ちいただくか、センターでお買い求めください。
 ・軍手、懐中電灯、長袖の上着(季節によっては防寒着)は宿泊の方は必携です。 
・寝具類につきましては、シーツの貸出(テント・宿舎・ロッジ共通)、テントサイトはシュラフ、宿舎・ロッジサイトには毛布と枕をご用意しております。 

5.入所について 
・定められた時刻に入所をお願いします。
(荷物だけの事前の搬入についても別途料金が必要な場合があります) 
・到着されましたら管理棟2Fの事務室にお越しください。 
・使用者名簿のご提出をお願いいたします。
 ・日帰りの方は施設利用料の精算をお願いいたします。 
・以降は大学生のボランティアキャンプカウンセラーがご案内します。 
   詳細な活動内容については、担当のカウンセラーにご相談ください。 
・カウンセラーからの生活オリエンテーションなどを経て、活動開始です。

6.活動中について 
・追加の貸出物品や活動場所の変更やご相談、プログラムの援助については担当のカウンセラーとご相談ください。 

7.退所時の精算について 
・薪、炭、クラフト材料などの消耗品やシャワー、エアコン等をご利用の場合はプログラム利用料の精算が必要です。詳細はコチラをご覧ください。 
・現金のみの取扱いとなります。
 ・次回のご予約についても、ぜひお申し出ください。

8.その他 
・携帯電話の電波状況は全キャリアとも不安定です。
(2014年12月現在、比較的ソフトバンクが安定しています)
 公衆電話をご活用ください。
 ・ペットを連れてのご利用は、他のお客様へのご迷惑になる恐れがありますのでご遠慮いただいております。ご了承ください。 
・宿泊室内、テント内での飲食は衛生上の理由から固くお断りを申し上げます。


********************* 

 施設利用料は以下のとおりです 
箕面市内団体 
【宿泊】 
宿舎(本館・第2キャンプ場)
 
大人400円/小人300円(各一名一泊)
テント(第1キャンプ場・第3キャンプ場)
 
大人300円/小人200円(各一名一泊) 
宿泊は15:00~翌14:00の間です
これ以外の時間帯は別途日帰り料金が必要です。


【日帰り】
大人100円/小人50円(各一名一回) 
日帰りは09:00~17:00の間です。
この時間帯を越えてのご利用は原則として宿泊料金が必要になります。
ただし利用開始・終了時刻によってはさらに日帰り+宿泊料金が必要になる場合もございます。
詳しくはご相談ください。
 

・箕面市外団体の利用料金は、上記の倍額になります 。
・3歳以下の幼児は、施設利用料が無料です。
・「小人」には中学生いっぱいまでが該当します。 
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方および介助者(手帳をお持ちのご本人おひとりにつき介助者一名※)は利用料が免除になります。必ずお申し出ください。なお手帳または手帳の写しのご提出をお願いする場合があります。ご注意ください。
(※介助者とは原則として大人でなおかつ介護能力を持っている方です)

 
宿泊利用の方は原則としてご利用の一週間前までに、施設利用料の一部前納が必要です。
下見打ち合わせを兼ねて、お手数ですが当センターまでお越しくださいますようお願いいたします。
 

【プログラム材料】 
プログラム材料として下記の物品を販売しています。事前にご相談ください。(2014/04/01) 
・太薪(570円)
・細薪(620円) 
・木炭3kg(510円) 
・木炭6kg(820円) 
 焼板クラフト  
・パウチシート(A6・1枚)30円 
   
・クラフト用ロウソク(1本)50円
 ⇒キャンドルクラフト 
   
クラフト用丸太セット (20枚セット:300円  5枚セット:100円)
キャンドルファイヤー1セット500円 

【その他の料金】 
・シャワー(本館建物内・第2キャンプ場内)100円/1泊1名
   
・冷暖房使用料(本館・第2キャンプ場ロッジ)310円/1泊1室 
 詳細はコチラをご覧ください。 


********************* 

ご予約済みの方は、すでに郵便でお送りしているものと同じものです。
 なおプログラム表、名簿をパソコンで編集される場合は、
 ①リンクをクリックで開き 
②そのページで右クリック→「名前をつけて保存」 
③保存したアイコン上で右クリック→開く→「ワード」または「エクセル」を選択 
④以上の手順で編集できます。どうぞご活用ください。 
また、これからご利用を検討される際の資料としてもお役立てください。
貸し出し可能物品、持参していただきたい品目の記載もございます。
ぜひご覧ください。 

使用者名簿(ご利用当日にご持参ください) 


********************* 

 ☆より詳細については上記「ご利用関連資料」をご覧ください。 

【アクセスについて】 
府道9号線・大阪青山短大へ通じる交差点のひとつ西の道を山手へ入ってください。
(道幅が狭小につき、ゆっくりとお越しください) 
★観光バスなど大型車両の進入はできません。府道9号線で下車し、徒歩にて入場してください(約20分)★ 
徒歩では箕面駅から小一時間くらいかかります。
タクシーでは同じく箕面駅から2メーターが目安の距離です。
バスの最寄り停留所は「新稲」ですがあまり本数もなく、かつバス停からも20~30分の徒歩になります。
ご不便をおかけしますが、これくらいが自然と触れ合える適度な距離である、とお考えくだされば幸いです。

アクセスマップ(クリックで拡大)

教学の森アクセスマップ(c)google
(C)google

------------------
箕面市立青少年教学の森野外活動センターマップ 
センターマップ(クリックで拡大) 
------------------ 

【第1キャンプ場】 
フレッシュ・エアー型テント11張(定員110名。各テント定員10名×11張)

常設大型テント 第一キャンプ場テント外観 
高床式・床と壁は木でできています。
第一キャンプ場テント内部 
内部にはテントマット、寝袋(10枚)を設置しています。



自炊場(屋根付き2ヶ所)

第一キャンプ場上自炊場 第一キャンプ場下自炊場 
左)上炊さん場 右)下炊さん場
カマド各9基。
  調理台2台。水場。ベンチ。
周辺に野外テーブルを配置しています。
  下炊さん場には冷蔵庫を配置。 
第一キャンプ場上自炊場内部 第一キャンプ場下自炊場内部 第一キャンプ場下自炊場内部 
自炊場内部の様子。 

トイレ
水洗です。
 
キャンプファイヤー場

第一キャンプ場キャンプファイヤー場 
ベンチ付き。200名程度まで一度に参加できます。 

つつじ広場 
旗掲揚ポールあり。30名程度が一度に集会できます。



シャワー 
本館または第2キャンプ場の温水シャワーをご利用いただけます(有料)。 

スタッフキャビン 
第一キャンプ場スタッフキャビン

炊さん用具などはコチラから貸し出します。冷蔵庫もコチラ。



その他

第一キャンプ場野外テーブル 
テント周りや自炊場周辺には野外テーブルを設置 

------------------ 
【第2キャンプ場】

ロッジ(定員50名。各定員5名一室×2室で一棟×5棟)

ロッジ外観 ロッジ内部 第二キャンプ場ロッジ内部 
2段ベッド等で5名用。寝具は毛布各4枚、枕を設置しています。 
照明、コンセントあり。トイレ、シャワーは別棟です。



自炊場(屋根付き1ヶ所)

第二キャンプ場自炊場外観 第二キャンプ場 第2キャンプ場自炊場

カマド各10基。調理台2台。水場。ベンチ。 
周辺に野外テーブルを配置しています。 
第1・第3キャンプ場もほぼ同じ形状です。 

シャワー棟

第二キャンプ場シャワー棟 第二キャンプ場シャワー棟内部 
男女各5栓。シャワーブースタイプ。温水。有料(一名100円)です。
 ※第2キャンプ場の専用施設ではありません。他のキャンプサイトからも利用できます。 

トイレ

第二キャンプ場屋外トイレ 
水洗です。洋式便座もあります。 

キャンプファイヤー場

第二キャンプ場キャンプファイヤー場 
ベンチ付き。50名程度まで一度に参加できます。 

スタッフキャビン

第二キャンプ場スタッフキャビン 
炊さん用具などはコチラから貸し出します。冷蔵庫もコチラ。 

------------------

【第3キャンプ場】

自設型テントサイト(定員50名。5名用テントプレイス×10箇所)

第三キャンプ場 第三キャンプ場テントプレイス 
テント(ドーム型10張・家型4張)、寝袋、シーツ、断熱マットを貸出できます(無料/要事前予約)。 

自炊場(屋根付き1ヶ所)

第三キャンプ場自炊場外観 第三キャンプ場自炊場内部 
カマド各10基。調理台2台。水場。ベンチ。
周辺に野外テーブルを配置しています。
 

トイレ

第三キャンプ場野外トイレ 
水洗です。

キャンプファイヤー場

第三キャンプ場キャンプファイヤー場 
ベンチ付き。100名程度まで一度に参加できます。 

スタッフキャビン

第三キャンプ場スタッフキャビン 
炊さん用具などはコチラから貸し出します。冷蔵庫もコチラ。 

------------------

【本館】
宿舎(定員58名。8名用×5室、9名用×2室)
 
本館外観 本館玄関 

☆宿泊棟☆ 
宿泊室

本館宿泊室 
2段ベッド4組(+1)。エアコン付き(有料/一泊一室300円)。 

和室(和会議室) 
本館和室(和会議室) 
12畳+6畳。エアコン付き。ホワイトボード。座布団あり。 
※現在宿泊室としては提供しておりません。 

自炊場(屋根付き1ヶ所)

本館自炊場 
カマド各7基。調理台1台。水場。ベンチ。テーブル。 

トイレ

本館トイレ 
屋内。廊下の並びにあります。多目的トイレもあります。 

その他

本館廊下洗面所

廊下に洗面所があります。


++++++++++ 
★ホール棟★ 
プレイホール

本館プレイホール 
約14m×約14m。
卓球台、バドミントンポール&ネット等軽スポーツも楽しめます。
雨天時は屋内でキャンドルファイヤーも実施可能です。
 

シャワー室

本館シャワー室 
二室あります。各7栓。温水。有料(一名100円)です。 

資料室

本館資料室(会議室) 
20名程度の会議用。冷蔵庫あり。 

その他

玄関前に自販機一台設置。
冷蔵庫は第2キャンプ場スタッフキャビンのものをお使いください。


------------------- 
【管理棟】

管理棟外観 

★1F★

メインホール

管理棟1F「メインホール」 メインホール 管理棟「赤ちゃんの駅」(授乳スペース) 
200名程度が一度に集会できます。授乳スペースも設置。 

トイレ

屋内。もちろん水洗です。

++++++++++

☆2F☆ 
事務所
到着されましたら、まずは管理棟の階段を上がって、コチラで手続きをお願いします。AED設置場所。 

公衆電話・インターフォン

管理棟2F「公衆電話」 
山間部のため、携帯電話の電波が届きにくい箇所があります。公衆電話をご利用ください。
また公衆電話の右手には夜間緊急用のインターフォンを設置しております。


++++++++++ 

★3F★ 

研修室A 
80名程度が机、椅子配置で研修できます。
ホワイトボード、プロジェクター、スクリーン、マイク、大型テレビ、DVDデッキ、VHSデッキ設置。
 

研修室B
30名程度が机、椅子配置で研修できます。
ホワイトボード、プロジェクター、スクリーン。
 
管理棟3F「研修室」 
※研修室AとBは間仕切りを取り払って、一室として使用もできます。 

工作室

管理棟3F「工作室」 
30名程度が工作に取り組めます。工作台設置。 

トイレ 
屋内。もちろん水洗です。 

++++++++++ 

★屋上★

管理棟屋上「天体観察スペース」 
天体観察用スペース。

------------------- 

【その他】

つどいの広場

あじさい広場

わくわく展望台

wakuten.jpg 
管理棟から徒歩約20分。大阪平野一望です。夜景はまさに絶景! 

虹色展望台
管理棟から徒歩約3分。大阪平野西部が一望です。夜景が美しい! 

青空展望台 

海の見える丘 
大阪湾から甲山まで見渡せます。

ハート広場 

下ひろば駐車場 
約30台収容可。 

ひろば駐車場
約10台収容可。 

メイン駐車場
約15台収容可。 


【2017_0303】
 *************************** 
箕面市立青少年教学の森野外活動センター
tel:072-722-8110 
fax:072-722-5766 
〒562-0005 箕面市新稲2-257-3 
twitterアカウント:@kyougakunomori「フォローお願いします!」 
Facebookページ:コチラから「いいね!をお願いします」 
休館日:12月1日~2月末および3月、4月の月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日) 

箕面市立青少年教学の森野外活動センターは
非営利型の一般財団法人大阪府青少年活動財団が、
箕面市より委託を受けて指定管理者として運営しています。 
一般財団法人大阪府青少年活動財団のホームページ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事

プロフィール

箕面教学の森野外センター

Author:箕面教学の森野外センター
箕面教学の森野外センターへようこそ!
大阪の北摂・箕面市の小ぢんまりとしたキャンプ場です。
バーベキューに研修に、自然体験に、ぜひお越しください!

〒562-0005
大阪府箕面市新稲2-257-3
箕面市立青少年教学の森野外活動センター
℡:072-722-8110 FAX:072-722-5766
e-mail:kyoumori@yso.or.jp

箕面市立青少年教学の森野外活動センターは、箕面市より指定管理者として選定された一般財団法人大阪府青少年活動財団が運営しています。
(財)大阪府青少年活動財団は、
2011/9/30より非営利型の一般財団法人へ移行しました。
ホームページ⇒http://www.yso.or.jp/
e-mail:kyoumori@yso.or.jp
twitterアカウント⇒@kyougakunomori
Facebookページ⇒https://www.facebook.com/kyoumori

↑LINE公式アカウントページ↑

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター